Il Caseificio

チーズ工房

わが国のチーズと乳製品の歴史は古代にさかのぼります。かの有名なギリシアの抒情詩「オデュッセイア」の一節にすでに、ポリュペモスの洞窟で乳製品が作られていたとう記述が見られます。古代より何世紀にもわたってわが国の社会・文化の中心を担う一要素であり続けたチーズ、今日も我々の食卓に欠かせない食品です。「パッリーナ」農園では、その古代よりの伝統を研究し再考することにつとめ、羊乳チーズから山羊乳チーズまで、豊かなラインナップのチーズ作りに生かしています。このこだわりのチーズ工房を建て上げるまで何年もかかり、その間職人たちの子供が通える小学校を園内に併設するほどでした。結果、当園の小さなチーズ工房は、最高の職人技術をもって製品を作り出すことに成功しています。

Loading